スタッフ紹介

河野 辰弥

河野 辰弥

Tatsuya Kono

ごあいさつ

剣道暦25年。旅館の息子から不動産売買のプロの道へ。 大好きなのは、お客様の心からの『ありがとう。』

私の自己分析
実家は、田舎で小さな旅館を営んでおり幼少の頃からたくさんのお客様と自然と接する事が多く、ご満足頂けたお客様の素敵な笑顔を間近で見て育ってきました。

また、父親が剣道の指導者といった背景もあり物心ついた時には既に剣道をしており、そこで礼儀作法・ルール・忍耐力を学び、大学まで続けてまいりました。

現在は、仕事に子育てにと精一杯ですが、月1,2回を目安に続けております。

今まで培った礼儀作法、気遣い、心遣いを基に誠心誠意お客様と付き合っていきたいと思います。
好きな言葉
『英姿颯爽(えいしさっそう)』という言葉です。

「英姿」は容姿が立派なこと。「颯爽」はきちんとした態度や動作が清々しい様子。

堂々とした立派な容姿で勇ましくきびきびとした様子を表した言葉です。

日常生活でも常に意識して行動しています。

あまりにも、素晴しい言葉なので子供の名前にも付けてしまいました(笑)
河野 辰弥
東宝ハウス品川の魅力
住まいを通じて『本気でお客様の幸せを考える』というところですね。利益や会社都合という冷めた目線ではなく、一人の人間として本気でお客様と向き合える事は、剣道で培われた愚直な姿勢と重なる部分があり、真っ直ぐにその姿勢で仕事に取り組める事が自分の幸せでもあります。
河野 辰弥
仕事でいちばん大切にしていること
一番大切にしているのは『縁』ですかね。 この大都会東京で、巡り巡ってお客様と出会えた訳ですから、奇跡とも呼べるご縁を大切にしていきたいです。

お気に入り

河野 辰弥

試合中の1コマです。集中しすぎて相手しか見えてません。子供と剣を交える日を考えて、今からワクワクしています(笑)

河野 辰弥

元々、子供は好きでしたが自分の子供となると尚更可愛く見えてしまいます。完全に親バカですね(笑)

スタッフ紹介一覧へ戻る