スタッフ紹介

福井 舞子

福井 舞子

Maiko Fukui

宅地建物取引士

ごあいさつ

プロボクシングの世界から不動産売買のプロへ転身。培ってきたフットワークと集中力で、誰よりもお客様と真剣に向き合いたい。

ボクシングの世界で学んだ事
日々の努力を苦痛と感じなくなる、つまり習慣化出来るのがプロになるという事だと教えられました。

また、試合で重要なのは技術だけではなく、相手との心の距離感も大切だと学びました。
この仕事で心がけたい事
ボクシングの世界と通じる部分も多いと感じています。例えば、現在のお客様の『住まい』に関する不安や不満をよくお聞きする事で、今後のより有効な解決をご提案できると思います。
福井 舞子
東宝ハウス品川を選んだ訳
以前は新築マンションの販売をしていたのですが、会社の方針に納得出来なかった部分もあって、転職しました。何社か内定を頂いた中で、東宝ハウス品川のお客様に対する誠実な姿勢に感銘を受け、この会社なら、本気でお客様と向き合っていけると感じたんです。
福井 舞子
お客様へ伝えたい事
見た目はクールっぽく見られがちですが、本当は涙もろく穏やかな性格だと思います。誠心誠意、一生懸命に努めますのでお気軽に何でもご相談下さい。

お気に入り

福井 舞子

練習中のヒトコマです。スタミナとフットワークには自信があります!

福井 舞子

0歳から飼っている愛猫(♂)の小次郎君です。人間で言うと50歳のオジサン猫です(笑)

スタッフ紹介一覧へ戻る